ぽんの日記

京都に住む大学院生です。研究とは関係ないことも気ままに書いていきます

社説ってなくてもよくない? という話

こんな記事がありまして

news.yahoo.co.jp

なるほど、どの新聞の購読者かでこんなにも支持率が違うのだな、と。

で、それを受けて、こんな意見があったり…

news.careerconnection.jp

ただ、自分はほぼ逆のことを思います。

つまり 新聞はもう社説書くのやめたら ということ。

 

だって、所属する記者がみんな同じ意見持ってるってありえないでしょ。会社の意見と違う意見持っている記者だって少なくないはず。

言論の自由を尊重する新聞社であれば、当然、各自が自由な考えを持つことを否定はしないはずですが、社説(=会社としての主張)に反する考えを表立っては述べにくくなるでしょう。

じゃあ、いっそのこと、社説を掲載するのをやめたらどうだろうと。少なくとも、毎日社説を載せる必要はない気がします。

 

いまや多くの人が、ネットでニュースを見る時代。

ネットニュースでは個人の意見記事はあっても、社説のようなものはないでしょう。新聞社も社説の代わりに、記者個人の意見記事を署名付きで載せれば良いと思います。

毎日新聞の「記者の目」みたいなのを増やしてほしい。

 

毎日、偉い人が議論して社説の内容を考えているのだと思いますが、全社的な主張なんて、報道の自由を主張するときとか、そういうときだけで十分じゃないですか?