ぽんの日記

京都に住む大学院生です。研究とは関係ないことも気ままに書いていきます。twitter:のゆたの(@noyutano) https://twitter.com/noyutano

NHKはなぜ井山7冠の特集をしてくれないのか

囲碁井山裕太棋聖が今年の名人戦でタイトルを奪取し、2度目のなる7冠を達成。2度の7冠というのは将棋界含め前例のない快挙です。(将棋は8大タイトルになってしまったけど)

 

・・・・・・で、これは勝手に期待してただけですけど、こんな偉業を成し遂げたのだからNHKがきっと特集してくれるはずだと思ってたんですが。

私の知る限り、そんな特集も組まれることなく、気づくと王座戦天元戦をストレートで防衛を果たしています。

 

あれ、もし7冠の特集するならもっと早いタイミングで放送しないとおかしいよな。氏失冠の可能性だってあるわけだし。

 

ちなみに昨年の7冠達成時は「プロフェッショナル 仕事の流儀」で取り上げられています。

NHKオンデマンド | プロフェッショナル 仕事の流儀 井山7冠達成SP 「盤上の宇宙、独創の一手~囲碁棋士・井山裕太~」

 

さらについでの話をすると、藤井4段の場合は今年すでに2回特集が組まれています。しかも両方NHKスペシャル

NHKオンデマンド | NHKスペシャル 「天才棋士 15歳の苦闘 独占密着 藤井聡太」

NHKオンデマンド | NHKスペシャル 「徹底解剖 藤井聡太~“進化”する14歳~」

 

いえ、最年少でプロ入りし、前人未到の連勝記録をいきなり作り上げてしまうのは、もちろんすごいですし、注目されて当然だと思いますよ。

ただ、それに比べるとちょっと囲碁の扱いが軽いような……。

囲碁ファンのただのやっかみでしょうか。