ぽんの日記

京都に住む大学院生です。研究とは関係ないことも気ままに書いていきます。twitter:のゆたの(@noyutano) https://twitter.com/noyutano

待機児童の「潜在需要」について

待機児童についてのことを以前少し書いたのですが、「潜在需要の掘り起こし」という観点から再整理しておきます。

続きを読む

就業規則変更命令

労働行政が就業規則の指導に力を入れだすのは80年代ごろからと思われます。

1982年2月8日の日経産業新聞に「労働省中小零細企業が多い第3次産業向け労務管理マニュアルやモデル就業規則作成。」と題された記事があります。

労働省は五十七年度から三カ年計画で、第三次産業でも中小零細企業が多い業種の労務管理マニュアルやモデル就業規則を作成する。サービス経済化が進み、第三次産業の雇用は増える一方だが、経営基盤が弱く労働者の就業形態や就業時間などが多様であることから組織的な労務管理も進めにくい。そこで、業種別にきめ細かな労務管理マニュアルやモデル就業規則を作り、中小企業経営者に役立ててもらうのがねらい。

続きを読む

戦後日本の児童労働

普段このブログでは戦後のことしか書いていませんし、日本のことしか書いていませんが、表題に「戦後日本」と付けたのは、単に「児童労働」だと途上国か戦前の話だとイメージされてしまうだろうと思ったからです。

続きを読む

業種別の送検状況

以前こんなのを書いた。

サービス残業は送検されやすいか - ぽんの日記

司法処理基準 - ぽんの日記

 

これらを書いた際に、すでに業種別の送検状況についても書いた気でいたが、どうもそうでもなかったようだ。

そういうわけで、業種別。

続きを読む